【ELYON】プレオープンテストに応募してみた!応募期限は9月21日12時!

ELYON
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!えすてろです。

新作MMORPG「ELYON」のプレオープンテスト(POT)に応募してきました。その為、少しだけ「ELYON」について調べてきましたので、気になっている方は参考まえにどうぞ~。

「ELYON」プレオープンテスト

■応募期限

9月21日12時

■開催期間

9月24日17時~9月27日12時

ELYON公式サイトからPOTに応募できますので、参加してみたい人は応募してみましょう。一応、15000名の定員があるようなので、場合よっては落選する可能性もありますが…。

※9/17追記:定員枠が20000名(+5000名)に増枠されました!

ELYONとは?

韓国で2020年12月にサービスを開始した、オープンワールド系のMMORPGです。当初は「A:IR」というタイトル名で空中戦を中心とした戦闘アクションになる予定でしたが、開発が難航し地上戦闘中心のゲーム性へと変更になっています。その際にタイトル名も「ELYON」へと。

リリースからは利用権を購入してプレイするBuy-to-Play方式を採用していた。月額課金ではなく初回に買い切りで利用権を購入する仕組み。利用権は3種類用意されていて、最低でも1000円程度課金しないとプレイできなかった。

※9月15日から「基本無料」へとサービス変更になる予定です。

基本無料へと変更

そして、実際のところ韓国では「ELYON」の評判はあまり良くありません。

  • Buy-to-Play方式が韓国では受けが悪い
  • 地上戦主体となったことでの没個性

が主な理由と分析されています。まあ、他にもいろいろと要因はあるんでしょうし、そもそも韓国はロストアークが根強い人気をキープしてますからね。

その為、9月15日から基本無料へとなり、それに合わせて9月末にサービス開始予定だった欧米版が10月へと延期になっています。

ここから考えると、当然日本版も「基本無料」となる可能性は高いですね。日本だけ利用権購入だったら、ほぼ爆死は確定ですしね。

※9/17追記:プレイ料金は基本無料(アイテム課金制)のようです。

ただ、個人的にはBuy-to-Play方式が悪いとも思えないのよね。FF14だって月額課金制なわけだし、Buy-to-Play方式にすることによってRMT業者の流入の抑えられるし、悪い事ばかりじゃないと思うんだがな。

本当に面白ければ課金すると思うんだ!

9月16日に公式生放送があるので、ここで料金形態やサービス開始日などの話があるかもしれませんね。一応チェックするので、生放送後に再度ご報告します。

ゲーム性はどんな感じ?

以前から語られてはいましたが「PvP」「RvR(プレイヤー間での大規模戦闘)」に重きを置いたゲーム性のようです。

ゲーム開始時に二つの陣営からの選択になるので、この時点で対人要素は強そうに感じるね。

実際に触ってみないとなんとも言えない部分もあるけど、この時点で「う~ん…」って感じw 基本的に日本だとMMOの対人要素ってあまり受けないんですよね。APEXなどのFPS系のゲームなら、それを目当てにやるから別なんですけど、MMO内の対人要素は日本ではあまり評判がよくない。

逆に言うと対人好きな人は楽しめるんじゃないかな

日本だと「協力プレイ」や「コミュニティ要素」、「生活コンテンツ」が豊富なものの方が好まれる傾向にはあると思う。国内でFF14やドラクエ10のユーザーが多いのも、その辺が要因だと思っている。

とりあえずPOTに当選したら触ってみるつもりだけど、現状ではBLESSでお腹いっぱい感もあるし、仮に落選した場合はそのままスルーしちゃうかもしれないな。

 

この記事を書いた人
えすてろ
えすてろ

RPGゲームとお酒が好き♪
◆現在プレイ中のゲーム◆
ウマ娘
◇プレイ予定のゲーム◇
ファークライ6
マーベルガーディアン
□休止中
BLESS UNLEASHED

最近はステイホームでゲームをするか海外ドラマを見ている時間が多くなっています。
ご連絡はDMかお問い合わせからお願いします~

Twitterもやってます。気軽に↓のTwitterアイコンからフォローしてください。

↓えすてろをフォローする?↓
ELYON
↓えすてろをフォローする?↓
えすてろゲーム研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました