【原神】機関棋譚(きかんきたん)難易度4をクリア!2マップ分のコツを紹介

原神
この記事は約3分で読めます。

原神初心者による機関棋譚攻略「難易度4編」です。キャラが揃っていませんので、操作キャラは主人公(風元素)で挑戦しています。難易度4も無事にクリアできましたので、その模様をご紹介いたします。

※冒険者ランク37の初心者です。温かい目でご覧いただければと思います。

機関棋譚【難易度4】

イベントの機関棋譚難易度4が解放されたので、早速プレイしてきました。どうやら難易度4では2タイプのマップからランダムで選択になるようですね。奇術機関のレベルを上げておけば、そこまで苦戦する内容ではありませんでしたが、足の速いヒルチャールと遺跡ハンター(飛んでくる奴)が、やや厄介という印象です。

マップ1パターン目

紫=敵の出現ゲート青=ゴール地点

これが難易度4から追加されたステージ。最大3か所から敵が湧いてくる為、今までよりは広い視野が必要かな。

マップの名前の読み方が分かりませんなw

第2波までは、上から来る敵と右から来る敵の合流地点に奇術機関を置いておく。難易度3までと同じように、炎>雷>水の順に設置しました。

新しく追加された機雷を設置してみた。単に使ってみたかっただけという感じで、このマップだと活躍する場面はなかったかなぁ。足の速いヒルチャール用の保険として設置してもいいかも!?というレベル。無くてもクリアできると思う。

第3波から左側に敵の出現ゲートが増える為、そちらのルートにも忘れずに設置。左側から出現するアビスの魔術師やスライムの元素がランダムっぽいので、それを確認した後に対応する奇術機関を設置すればよい。

まあ、脳死で炎・雷・水で大丈夫でしたがw

今回も、奇術機関の設置数が少ない第1波が一番大変ですね。そこさえ乗り切れればあとは眺めているだけでOKですな。

マップ2パターン目

紫=敵の出現ゲート青=ゴール地点

難易度3の時と同じマップ。出現した敵は直進して、自陣にある青いゲートを目指してくる。

いつも通り、敵の出現ゲートのそばに炎・雷・水の奇術機関を設置。炎の射程は長いので、少し後ろ気味に設置すると効率が良い。

大型の敵(遺跡守衛と遺跡ハンター)を取りこぼすことがあったので、保険として後方の通路中央に詭雷を設置。ここでは詭雷が意外に活躍した気がする。

詭雷は1回使い切りなので、発動したら再設置が必要です。火力が高いので、撃ち漏らした敵を倒すのに非常に便利でした。

この飛んでるやつが動きが早くでめんどうでした。撃ち漏らしたところを詭雷で処理してたんだけど、凍結とかのがいいのかね?氷は全然設置してないので、使用感がよくわかりません…。

まとめ

基本的には難易度3までと、やり方はあまり変わらないように感じました。

  • 第3波で出現するゲートを忘れない
  • 保険として後方中央に詭雷を設置する
  • メイン火力は炎
  • 奇術機関のレベルを上げておく

これさえ意識してれば、自キャラは何でもいいと思う。

脳死で炎・雷・水を置いて終わらせてたねw

今後は、もう少し難易度が上がってきそうな予感なので、頭を使わないといけないかもしれませんなぁ。

この記事を書いた人
えすてろ
えすてろ

元P業界にいた昭和生まれの苦労人
◆現在プレイ中のゲーム◆
原神
ウマ娘
◇プレイ予定のゲーム◇
ブレイブリーデフォルト2

ご連絡はDMかお問い合わせからお願いします~

原神
えすてろゲーム研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました