【ドラクエタクト】スライムフェスティバル:バブルキングのドロップ率・周回検証

ドラゴンクエストタクト
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!チョコです。

スタイムフェスティバル第2弾で追加されたバブルキングを完凸してきました。難易度別の周回数とドロップ数を載せておきますので、これから周回を考えている人の参考になれば嬉しいです。

スライムフェスティバル第2弾

9月9日からスライムフェスティバルのイベント第2弾が開始となりました。追加されたのは、ピックアップガチャとイベントクエストです。

ピックアップがチャデゴッドライダー(Sランク)とライムスライム(Aランク)が追加されていますが、ガチャに関しては回したい人が回せばいいという考えなので割愛。

まあ爆死したんですけどね…

第2弾で追加されたクエストでも新モンスターがドロップしますので、こちらは皆さんやっておきましょう。新モンスターはバブルキング(Aランク)ドラゴスライム(Bランク)です。取り急ぎ、バブルキングを完凸させてきましたので、その際の周回データをご紹介します。サンプル数は少ないですが、参考までにどうぞ!

バブルキング周回データ

バブルキングはイベントクエスト2章の4話でドロップします。今回はハード・ベリーハードの2種類を周回してきました(ノーマルは初回の1回のみ)。キリがよくそれぞれ40周ずつ周回していますのでご確認ください。

ハード2章4話データ

  • スタミナ消費:14
  • スラフェスメダル:28・42・56枚
  • 1000万メダル:42・56・70枚
  • 周回数は40回
  • バブルキングドロップ:17体(42.5%)

メダルの枚数は、出現回数が3パターンともほぼ同じなので等確率だと推測。それを踏まえて、それぞれ獲得出来るアイテムをスタミナ1P分に換算してみます。

スタミナ1P分に換算
ゴールド3.57
経験値47.1
スラフェスメダル3
1000万メダル4

バブルキングは40周(スタミナ560)で17体ドロップしていますので

バブルキング1体に必要なスタミナ32.9

このような数値となりました。

ベリーハード2章4話

  • スタミナ消費:16
  • スラフェスメダル:45・68・91枚
  • 1000万メダル:48・64・80枚
  • 周回数は40回
  • バブルキングドロップ:17体(42.5%)

ハードと同様にスタミナ1P分での値に換算してみます。

スタミナ1P分に換算
ゴールド3.25
経験値47
スラフェスメダル4.25
1000万メダル4

バブルキングは40周(スタミナ640)でハードと同じ数の17体をドロップ。ベリーハードの方がスタミナを多く消費するので…

バブルキング1体に必要なスタミナ37.6

要求スタミナは少し多くなってしまいました。

ドロップ率がさほど差がないならハード周回もあり!?

まとめと考察

各40周ずつのデータですのでサンプル数は少ないんですが、バブルキングに関してはハードとベリーハードでドロップ率に差は余りないのではないかな?と。そもそも、ここで大きな差をつけちゃうとイベントミッションの「ハード2章5話を40回クリア」ってのがクソミッションになってしまいますしね。

ちなみに、周回順はハード20周→ベリーハード20周→ハード20周→ベリーハード20周で行いました。本当はミッションは無視するつもりだったけど、やたらとハードでドロップしたのでw

ノーマルは分かりません!

スラフェスメダルに関してはハードとベリーハードで差が付いているので、ここをどうみるかというところでしょう。

ですが、個人的にはミッション消化まではハードがいいかなと思っている。ドロップ率にたいして差がないのであれば、スタミナ消費を抑えミッションの指定もあるハードも視野に入るのよね。

しかしながら、確率に関しては偏りがあるのも事実なので、一個人の実績データとして参考に見てもらえれば幸いです。

 

Twitterもやっています。
宜しければ下のアイコンからフォローをお願いします~

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました