【初心者】コンテンツサポーターで行くサスタシャ浸食洞【FF14】

FF14
この記事は約5分で読めます。

こんにちは!MMO難民のえすてろです。

前回はELYONをプレイしてみましたが、今回は今更説明の必要もない大人気MMORPGのFF14です。パッチ6.1にて【コンテンツサポーター】が実装されソロプレイでもメインシナリオを進めやすくなりました。試しにプレイしてみたのでGWを機にこれから始めようという方は参考までにご覧ください。

コンテンツサポーターって何?

簡単に言うと

「サポートNPCでメインクエストのダンジョンが出来るようになった」

ということ。

FF14の場合はメインクエストで訪れるダンジョンでもマッチングシステムを使い他のプレイヤーと攻略していく必要があったんですね。

  • 古いダンジョンはマッチングし辛い
  • 特にDPS職はマッチングまでの時間が長い
  • メインクエストは一人でじっくりやりたい

他の人と組むという事はオンラインゲームとして必要な要素ではあるが、サービス期間が長くなるにつれて問題点も増えてきた。

当然ながら初期のダンジョンはプレイする人が減っていくから、マッチング自体が成立し辛いという状況は前々からあったんだと思う。

ムービーシーンもあるからストーリーは一人でやりたいって声もあったと思う

コンテンツサポーターではNPCキャラを使ってダンジョンに挑戦できるので、マッチングで待たされる時間が大幅に改善されるという訳です。

という事で数年ぶりにFF14のアカウントを引っ張りだしてプレイしてみました!

以前のプレイ記憶がほぼないので初心者同然です。これから始めようと考えている方は参考になるかもしれないぞ!

サスタシャ浸食洞【コンテンツサポーター】

ゲームを開始して序盤のパーティプレイとなるのが「サスタシャ浸食洞」。以前やった時は、理解も追いつかないまま他の人についていったらいつの間にかクリアしていた…という状況だったと思う。

NPCキャラ用にダンジョンのギミックが変更された部分もあるようです。

コンテンツサポーターのやり方

コンテンツサポーター対応のダンジョンはアイコンが変化。確かに初めて見るアイコンです。コンテンツサポーターがNPCと、コンテンツファインダーは他のプレイヤーとって感じですかね。

ダンジョンの進入地点へいくと「サポートNPCと突入」の選択肢が表示されました。これを選んで先に進んでいきます。

NPCは自キャラに合わせて調整されるみたい。筆者は幻術士(ヒーラー)なのでDPS2とタンク1がNPCで用意されました。

サスタシャ浸食洞の進め方

他の人に気を使わずに探索できるのはいいですね。筆者は初見のダンジョンはくまなく探索したいタイプなのでこれは嬉しいです。

道中に宝箱とかあるんですね。以前は最短コースで一直線だったから…。

タンクキャラもタゲを取ってくれるので戦闘自体は非常に楽です。ただ、NPCキャラは自分の後ろをついてくる形になるので、ヒーラーでも最初は敵の近くに移動する必要はあります。

コンテンツ情報が画面右側に表示されています。そこに表示された項目に沿ってギミックを解除したりアイテムを拾っていけば問題なく進んでいけます。

①珊瑚の仕掛けの作動

道中の赤い珊瑚を調べる

②隠し扉の開放

  1. 扉のスイッチを調べる
    →近づくとチョッパーが出現するので倒してから調べる
  2. 右側に扉が開放

③海賊船長の発見

開いた扉から道なりに進んでいくとマディソン船長と取り巻きがいるので倒す。
→マディソン船長は逃げていく

④海人門の鍵を入手

最短ルートは以下の通り

  1. 海蛇の鱗を倒し「船長室の鍵」を入手
  2. 船長室へ行く
  3. 海蛇の尾を倒し「海人門の鍵」を入手

マップ右下の懲罰房、左の航海士室、右の甲板員室に宝箱があります。

⑤鯱牙のデェンの撃破

  1. 海人門を開けて道なりに進む
  2. マディソン船長と取り巻きがいるので倒す
    →マディソン船長は逃げていく
  3. 奥へ進むとイベント
    →鯱牙のデェンと戦闘

時間経過で「怪しい水面」から雑魚が湧いてくる。筆者は無視してボスだけ殴って倒しましたw

バグだと思いますが討伐後にサポートNPCが1人増えてましたwww

プレイ感想

序盤のダンジョンということでサポートNPCでも問題はありませんでした。今後、難易度が上がってくるとどうなるかは分かりませんが現状では不都合はなかった印象です。

最初の頃のストーリーはぶっちゃけ退屈です…。ガルーダの辺りから楽しくなってくるのでそれまでは歯を食いしばって進めましょうw

※5月10日追記:パッチ2.0の最後アルテマウェポンまでクリアしました。NPCでも問題なくクリア可能です。範囲攻撃を避けてくれるのでNPCキャラ優秀でした!

  • ソロでストーリーだけ楽しみたい
  • 知らない人と組むのが苦手

って人には非常にありがたいシステムだと感じました。

やはり自分のペースで進めていけるってのは大事。特にメインストーリーに関してはね…。別のコンテンツで人と組む要素は残してあるのだから、これは純粋に良改善だと思う。

ただ、今の時期に改めてFF14をプレイする際の課題と言えば

  • コミュニティの作りづらさ

というのはあると思う。世界的にもプレイヤー数の多いMMORPGであり、国内に関してもプレイヤー数でいえばFF14かドラクエ10かって感じにはなると思う。ですがどちらのゲームもサービス開始から10年程度経過しており、ゲーム内でのコミュニティは固定化されてきているのも事実。

ゲームしていれば勝手にフレンドが増えるという訳でもないので、Twitterで募集したりとかLodestoneで募ったりとか別の媒体での努力は必要になると思う。

しかしながら、FF14はフリートライアルでLV60までプレイできるので、GWを機に始めて見るのもいいかもしれない。

ただ、コンテンツサポーターはパッチ2.0/5.0~6.1だけの対応になっているので注意(2.1~4.5に関しては今後のアップデートで順次対応)

フリートライアルは下のリンクからチェックしてください!

FF14フリートライアル

この記事を書いた人
えすてろ
えすてろ

RPGゲームとお酒が好き♪
◆現在プレイ中のゲーム◆
BDBL
バビロンズフォール
ご連絡はお問合せかDMでお願いします。

よろしければフォローしてください
FF14
えすてろゲーム研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました