【Echocalypse(エコカリプス)攻略】権限レベル上げの効率的な方法について考えてみた

エコカリプス
この記事は約3分で読めます。

エコカリプスの権限レベル(プレイヤーレベル)の上げ方についてです。

エコカリプスは権限レベルがとても重要で、権限レベルに応じて各種コンテンツは解放されますしキャラのレベルも権限レベルが上限となっています。つまりは、権限レベルを上げないと話になりません。

権限レベルについて

権限レベルは画面左上で確認が出来ます。プレイヤーアイコンの右側ですね。

最初の内は意識しなくてもストーリーを進めていればどんどん権限レベルは上がって行きます。上がり辛くなってきたなと感じるのは権限レベルが25を超えたあたりからでしょうか…。

権限レベルが上がらないとキャラのレベルも上がらないわけで、その結果として戦闘力の伸びが鈍化してくるわけです。エコカリプスは若干敵が強めに設定されているなと感じるので、メインストーリーすら進みにくくなっていくんですね。

権限ポイントの入手方法と仕様

権限レベルを上げるの必要な権限ポイントはストーリーステージのや追憶の周回で手に入ります。この権限ポイントはステージ依存ではなくレベル依存となっていて、権限レベルが上がれば1周回で入手できる権限ポイントが増えていく仕組みになっています。

戦区1でも戦区10でも貰えるポイントは変わりませんが、任務データ(進化体のレベルアップに必要なアイテム)のグレードは変化します。なので、なるべくなら後のステージを回るのがいいです。

なので、レベリングをする際にはどこのステージを周回してもいいことになりますが、キャラの育成も考えながら周回した方が効率はよくなると考えています。

キャラの育成???

増幅で使用する素材を集めながらってことだね

レベル上げは増幅素材を集めながら周回しよう!

増幅ってのはキャラ育成要素のひとつで、増幅でランクが上がっていくと基礎ステータスの上昇、パッシブの追加・効果アップなどのキャラ強化が出来るもの。

始めの頃にチュートリアルがあったけど、進めていくうちにこの存在を忘れている人も多そうな要素です。

増幅でランクを上げるには素材・貢献ポイント・増幅覚書の3つが必要で、特に素材に関してはドロップするステージが決まっているので保有数が少ない場合が多い。

増幅の画面で素材がグレーになっている場合は所有数が足りない状態です。その素材をタップするとドロップするステージが表示されるので、その後は「探索」のボタンを押します。

「探索」をタップすると委託作戦という画面が表示されます。これで周回すると足りない素材の分だけ周回してきてくれます。バトルもスキップできるの短時間で素材や権限ポイントが回収できます。

戦区16が権限レベル31の進行制限があり、おそらく大抵の人がここで足止めをされると思います。なので、足止めされた場合は上記の通りに増幅素材を集めてランクをあげつつ権限レベルも上げていくのが効率的でしょう。

もっと先へ進んだらどうなるかは現時点では不明ですが、レベル30前後であればこの方法でやるのがいいと個人的には思っています。適当に周回すると増幅素材に偏りが出てしまうので、結果的には素材をピンポイントで集めながらの周回が最適だと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました