【サイバーパンク2077】AUTOMATIC LOVE(機械仕掛けの愛)進め方【ストーリー攻略】

サイバーパンク2077
この記事は約4分で読めます。

ストーリーAUTOMATIC LOVE(機械仕掛けの愛)の攻略解説です。進め方によっては完全に戦闘を回避することができ、事務所にいるウッドマンと対決する必要もなくなりますので、ウッドマンの生存ルートで行きたい人は参考にしてください。

AUTOMATIC LOVE(機械仕掛けの愛)

AUTOMATIC LOVE(機械仕掛けの愛)はACT2に入ってすぐのストーリーパートです。ここはストーリーの流れで、最初にロッカーに武器をしまうように指示されます。仮に、戦闘になった場合に丸腰になってしまうので、出来る事なら戦闘を回避した方が攻略は簡単になります。

ストーリーの流れ

①リジーズ・バーでエヴリンを探す
ジュディに連絡をする[任意]も同時に発生し、先にジュディに連絡をすると任務がジュディに会うに変更となります。

②ジュディに会って会話

ジュディのところから出る扉(階段の手前)のそばのテーブルに、オマハ LIZZIE(アイコニック)があるので回収。多分、ACT1の時には無かったと思います。

③クラウドに行く
受付で会話を進行させてエンジェルかスカイどちらかのドールを選択する。どちらを選んでもストーリーに変化はないので、好きな方を選んでOK

④指示された番号のブースへ行く

⑤ブース内でドールと会話
この後の任務に変化が生じるので、青文字の会話もすべて聞いておくこと。黄色のみだと「エブリンのブースに入る[任意]」の任務が発生しません。

⑥エブリンのブースに行って調査

エブリンのブース内で「監視カメラの記録を確認する[任意]」まで終わらせたら、ここでの作業は終了。次はVIPエリアへ向かいましょう。

VIPエリア突入からの流れ

何も考えずに行くとVIPエリアに入った瞬間に戦闘になるので、慎重に突入しましょう。

①VIPエリアの入口で少し待ってから侵入

VIPエリアの方へいくと入口付近でもめている客がいます。無視して入口に入ると、奥からくる従業員に見つかっていきなり戦闘になってしまうので注意が必要です。しばらく待っていると、奥から来る従業員も揉めている客の対応にはいるので、そうすると戦闘せず済みます。

そして、揉めている客の左側の通路を進んでトイレで待機。先ほど従業員がやってくるので、後ろから倒してVIPアクセストークンを奪います。トークン入手後は正面から入って大丈夫です。

②02番ブースにいるトムと会話

ここでエヴリンとウッドマンに関する情報を聞き出します。

③事務所にいるウッドマンに会いに行く

事務所の入口前には用心棒と防犯カメラがあります。

  1. 防犯カメラをハッキングして電源オフにする
  2. 用心棒が矢印方向へ動き出すのを待つ

その後に、事務所へと入っていきます。事務所内は敵対エリアなのでかかんでステルス状態で移動すること。そうしないとすぐに見つかって戦闘になってしまいます。ステルス状態であれば、簡単にウッドマンの部屋に入れますので、そのまま進んでいきましょう。

ウッドマンと会話

ここまで戦闘なしで進めばウッドマンと会話し尋問をすることができます。

会話選択肢の選び方

※女性主人公でやってます。男性主人公の場合は少し言葉に変化があると思います。

選択パターン①

「話のわかる奴みたいね、取引をしない?」
→「ネットランナーに困っているなら力になる」
→「ただし…あたしに協力するのが条件」

選択パターン②

「話のわかる奴みたいね、取引をしない?」
→「情報をくれれば金を払う」
→「寄付したいだけよ」
→「ことを荒立てたくはない」
→「いずれ真実は突き止める」

どちらかの会話選択パターンでウッドマンとの戦闘を回避する事が出来ます。

「ネットランナー・・・」の方は知力8が必要なので、知力にスキルポイントを振ってない人はパターン②を試してください。

基本的にお金をちらつかせて取引するように選択肢を選ぶとうまくいきます。

エヴリンのハンドバッグ・カクテルスティックを回収

ウッドマンと会話が終わった後、エレベーターに乗ってさっさと帰れと言われますが無視して事務所内を散策可能です。

レアアイテムでエヴリンのハンドバッグ・カクテルスティック(レア/アイコニック)があります。ハンドバッグは現状では何に使うかわからないのですが、レジェンダリーアイテムなので回収しておきましょう。

↓サイバーパンク2077攻略まとめへ↓

【サイバーパンク2077】攻略情報まとめ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました