【ドラゴンクエストトレジャーズ攻略】特殊個体モンスターの厳選のやり方

ドラクエトレジャーズ
この記事は約3分で読めます。

モンスターをスカウトする際の厳選方法についてです。

モンスターには個体によって使えるスキルやステータスが異なっており、とある方法を使えばスカウトの際にある程度は厳選する事が可能です。特殊個体を含むモンスターの厳選方法をまとめたので参考にしてみてください。

特殊個体などのモンスター厳選方法

仲間にする時に同じモンスターであってもステータスやスキルなどに性能差が生じています。パッと見で分かりやすいのは加入希望時の枠の色。虹枠のモンスターはスキルを4つ取得しているので、この時点で差がついています。

これ以外にもモンスターの見た目が変化している特殊個体というものが存在します。

特殊個体とは何か?

特殊個体というのはモンスター自体の見た目も変化した個体の事。加入時には虹枠になっていることがほとんどで、特殊個体固有のスキルを持った状態で加入希望をしてきます。

枠のところにリボンのようなアイコンが付いているものは特殊個体です

ギガンテス系だと「おおあばれ」というスキルを特殊個体限定で所持しています。同じギガンテス系のボルカギガースも「おおあばれ」だったので、ここはモンスターの系統で決まっているようですね。

通常個体と特殊個体のギガンテスが上手く並んでスクショを撮れました。特殊個体は見た目が異なるので出現した時点でわかりやすいようになっています。

効率的な厳選方法

マップで頻繁に見かけるようなモンスターはそもそもの遭遇頻度が高いので、プレイしていれば特殊個体を見かけることはあると思います。問題はサタンジェネラルやボルカギガースなどの出現場所が固定されているモンスターです。

ロードを繰り返して特殊個体が出るまでを繰り返してもいいんですが、switchはお世辞にも高スペック機ではないのでロードにちょっと時間がかかるんですよね…。

ここからは特殊個体の厳選方法をボルカギガースを例にして解説します。

DMで情報をくれた方ありがとうございました!

①ボルカギガースを視界に入れる

まずはボルカギガースを視界に入るギリギリの距離で画面に補足します。

②後ろ向いてスティックRを押し込む

スティックRの押し込みでカメラ位置がリセットされ、画面が真後ろに向きます。これは画面からボルカギガースを離す為です。

③再度ボルカギガースを画面にいれる

画面からボルカギガースを離したら、再びボルカギガースの方を向いてモンスターを視界にいれます。これをやる際にはモンスターが補足できるギリギリの距離でないと上手くいきません。

一瞬名前が消えるような挙動をします。そうしない場合は同じ個体が表示されている状態なのでモンスターの再抽選が行われていません。

一連の流れを動画にして撮影してきました。分かりやすいように少し距離を多めに取って、リポップする様子が確認できるようにしています。動画で確認したい方は音量に注意して↑の動画をご確認ください。

ボルカギガースの場合は、特殊個体だと棍棒の形状が変化したり兜をかぶったりしているので、遠めに見て変化を感じたら近づいて確認するのがよいでしょう。

ゲーム内の処理過程として視界から外れた後に再度画面内に表示される場合には、モンスターを再抽選して表示されるようです。セーブデータをロードするのも同じ事ですが、ロード時間を考えるとこのやり方の方が効率はいいですね。

一応、理論上は上記のやり方で全てのモンスターが厳選可能です。ただ、メタル系や宝石系などは元の出現率も低い上に【メタル系+特殊個体】の抽選になるので、かなり大変にはなりますね。

特スカウト弾を用意しておこう

特殊個体は出現が超低確率なので特スカウト弾を用意しておきましょう。特スカウト弾を作成するレシピは、すべての駅を復旧させるクエストのクリア後に拠点の商店で購入が可能です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました