【ハーヴェステラ攻略】メインストーリー第3話C「クルーエル・オートマタ」進め方・流れ

ハーヴェステラ
この記事は約4分で読めます。

ハーヴェステラのメインストーリー第3話C「クルーエル・オートマタ」についてです。

第3話からは自分で自由にルートを選択してストーリーを進めていくことになります。本ページで第第3話C「クルーエル・オートマタ」での進め方と流れをまとめてみました。

※管理人は第3話A→第3話B→第3話Cの順で進めています

第3話C「クルーエル・オートマタ」

第3話C「クルーエル・オートマタ」は、レーテの村から北に行った広場でシュリカと出会うところから始まります。これにより翡翠の森を抜け西に進んだアルジェーンへの道が開かれます。

しじまの洞窟

※黄色丸が宝箱の位置

上層のエリア1には落とし穴が数多く存在し、FEARも多いので進むのがやや面倒な洞窟となっています。エリア1とエリア2に繋がるルートは画像のアルファベットで示しておきますので、万が一迷った場合は参考にしてください。

教都アルジェーン

○アルジェーンに入るとイベント

○マップ西のメインストーリーアイコンを目指す
→会話イベント

○聖堂に向かう
→シュリカとのイベント

○免罪院に向かう
→テルシテスとのイベント

○黒い服の手がかり(×2)を探す

マップを開けばアイコンが表示されています。

途中で免罪符を拾うイベントとダマスガス鉱石を購入するイベントが発生します。ストーリーを進めるとなぜ唐突にこのイベントが挟まれているのかが分かるんですが、選択肢のどちらを選んでもストーリー結果に影響はありません。

ダマスガス鉱石は100Gで購入できますが、すぐに消滅してしまうので買わない方がいいでしょう。

○宿屋の中に入るとイベント

○隠し部屋に入るとイベント

男を雇うのに3000G必要です。払わないと先に進めないので、お金がない人は金策しに戻りましょう。

3000G払うとブラッカが仲間になります。
→ジョブ「アベンジャー」をラーニング

この後はブラッカと共に季石の聖洞に向かうことになります。

季石の聖洞 Ⅰ氷の隠れ参道

※黄色丸が宝箱の場所

特にギミックらしきものはありません。坂道が凍っていて一方通行になっているので、全体的にツルツル滑るくらいですかね。

季石の聖洞 Ⅱ聖洞の中腹

※Ⅱ聖洞の中腹は宝箱などはありません

○Ⅱ聖洞の中腹に入る道なりに進むとイベント
→ゲノマリス×2と戦闘

○倒すとイベントとなり強制的に地下牢へ移動になる

地下牢

○アリアと会話

○牢番と会話
→ブラッカが来て地下牢から脱出

○宿屋を出るとイベント

○翌日以降にアルジェーン行くとイベント

○宿屋の隠し部屋に行くとイベント
→シュリカが仲間になる
→ジョブ「ピルグリム」をラーニング

季石の聖洞 Ⅲ凍てつく十字路

※黄色丸が宝箱の場所

ここも特に小難しいギミックはありません。床が凍っている場面が多く、全体的に滑るのでFEARからの被弾に注意。HPは高めでキープしておくと安心だと思います。

冬のモノライトの装置を作動させるとマップ全体が凍り付く状態に変化します。FEARも凍りつき、通れなかった水の部分も凍って通れるようになります。

季石の聖洞 Ⅳ免罪花の花畑

ここはイベントだけです

季石の聖洞 Ⅴ花冷えの禁足地

※黄色丸が宝箱の場所

先ほども出てきた冬のモノライトを切り替えて進んでいきます。

  1. 冬のモノライトを調べる
  2. 北西側の通路を進む
  3. 冬のモノライトの北のハシゴを修理
  4. 冬のモノライトを再度調べる
  5. ハシゴの北にいるFEARのところから段差を登り北へ進む

これでメインストーリーの方向へ進むことができます。アイテム・宝箱の場所は画像を参考にしてください。

季石の座

○転移モノライトの位置から道なりで進むとイベント
→キルケゴールと戦闘

キルケゴール戦

赤い円状の予兆のあとにスリップダメージとなる設置型の攻撃をしてきます。予兆から発動までは時間があるので避けるの余裕はあると思います。

自身を中心に放射状の根っこ攻撃と途中からお供も呼んでくるため、意外と被弾が多めになる傾向にあります。ドリンク系の回復アイテムを用意しておくとさっと回復できて便利かもしれません。

必殺技を発動時はHPバー下のゲージを削りきるとダウンさせることができます。相手の弱点は斬・撃・火・雷なのでそれらに対応する武器で攻撃するのが望ましいです。管理人はファイターとシャドウウォーカーで殴りまくりました。

○倒すとイベントとなり第3話C「クルーエル・オートマタ」は終了です。
アリアの親密度+1
クリティカル率+1%、ブレイクゲージ上昇率+1%

○翌日起きると土の大妖精が仲間になる
土の妖精オーダーが追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました