「劇場版 ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん」無料視聴できるサイトはどこ?感想も添えて!

映画
この記事は約5分で読めます。

「劇場版 FF14 光のお父さん」が、各種動画配信サイトにて配信が行われるようになりました。気になっていた作品だったので、作品の感想と無料で視聴できるサイトをまとめてみました。光のお父さんを観たい方は参考にしてください。

「劇場版 FF14 光のお父さん」とは?

光のお父さんは実在するブログ「一撃確殺SS日記」を原作とする、オンラインゲームFF14を題材にした作品です。光のお父さんは書籍化・ドラマ化・映画化がされていて、今回ご紹介するのは映画化された作品のもの。

正直なところ、予想の10倍くらい良い作品でした!

映画化された「劇場版 FF14 光のお父さん」は、7月21日よりAmazonプライムビデオFODdTVなどで配信が開始されています。

↓Amazonで視聴するならこちらから↓
Amazonプライムビデオ

《STORY》
仕事一筋だった父が、突然会社を辞めた。母と妹も一日中ボーっとテレビを見ている父を、遠巻きに眺めている。父の本音を知りたい、そんな願いに突き動かされたアキオはある計画を閃く。子供の頃、一緒に遊んだ思い出のあるゲーム「ファイナルファンタジー」のオンラインの世界に父を誘い、自分は正体を隠して共に冒険に出るのだ。アキオは顔も本名も知らないゲーム仲間たちの協力のもと、計画を進めていく。だが、この時アキオは思いもしなかった。父に、誰にも告げていない秘密があるとは…。

突然仕事を辞め家に帰ってきた父親に対し、息子はもっと父親と話がしたい!本音が聞きたいという思いから「ファイナルファンタジー14」のオンラインの世界で会話を試みようとするところから、この作品が始まる。

「劇場版 FF14 光のお父さん」の感想

本作品は、主に「自宅・オフィス・FF14」の場所で物語が展開される。というか、それ以外の場所はほとんど出てこないと言ってもいい。FF14の場面では、映像用に加工演出処理された画面で、FF14のプレイヤーキャラが登場しリアルの会話をしながら物語が進行。ゲーム内画面と実写での動きが連動しているような演出もあり、上手くゲーム画面を活かしているなと感じた。

原作を知らなくても楽しめる作品

FF14を知らないと楽しめないんじゃ?

この手のゲームやアニメを題材とした作品だと、原作を知らないと楽しめないのでは?と思う人も多いと思うが、光のお父さんは原作を未プレイでも十分に楽しめる作品でした。

ゲーム画面が出てくる頻度は高いものの、ゲームの専門用語・専門知識はほぼ必要なく、演出の一つとしてFF14のゲーム画面が使用されている感じ。あくまでFF14は父親と息子を繋げるコミュニケーションツールとしての存在で、オンラインの知識があれば理解できる内容でした。

わたしはFF14は序盤(タイタンまで)しかやってないけど、映画は凄く楽しめましたよ!

作品内で吉田鋼太郎さんが演じているような父親って、今でも結構多いと思うんですよ。不器用で口下手な父親。子供と面と向かうとギクシャクしてしまうが、ネットを通じた会話だと饒舌になるというかいろいろ話せるというかね。そんな状況が、ゲーム内のチャットとして上手く表現されていたように思います。

お父さんが「〇〇だぴょん」とチャットするシーンは、笑ってしまいました

印象に残っているシーン

映画のタイトルにゲーム名が入っているが、内容としては家族の絆・親子の絆をテーマとしたもの。作中で、幼い息子と父親が一緒にゲームをする回想シーンがあるんですが、その時に登場したのが「ファイナルファンタジーⅢ」であり、結果として現在の「ファイナルファンタジーⅩⅣ」へ繋がっていくわけです。個人的にはその場面が一番印象に残っています。

わたしの父親は、今ガンで闘病中です。

この映画を見たときに、わたしも幼い頃に父親と遊んだ記憶が蘇りました。わたしの場合は、ゲームではなく釣りに行った思い出ですが。就職をして実家を離れてからというものの、父親と話す機会がめっきり減りましてね…。母親はLINEしてきたりするんですが、父親はそういうのが一切なくて…。

もっと家族と会話しなくちゃいけないな、家族は大切だなって改めて思わせてくれるそんな作品でしたね。

FF14をやりたくなる

オンラインゲームというと、未だにあまり良い印象を持っていない人も多いのかもしれない。

作中の父親(吉田鋼太郎さん)のセリフですが

「世の中にはまだまだ楽しいことや、いろんな居場所がある」

まあ、オンラインゲームに限った話ではないんですが、自分自身が経験したことがなくても楽しい事・面白い事ってまだまだあると思うんです。今回は、それがファイナルファンタジーⅩⅣのオンラインの世界だったわけですが、なんかファイナルファンタジーⅩⅣ(オンラインゲーム)って楽しそうだなって思わせてくれました。

久々にやってみようかな!

ただ、作品のようにゲーム内でとんとん拍子でコミュニティーが形成されていくというのは稀だと思います。やはりオンラインだといろいろな人いますし、そもそもFF14はサービス開始からかなり月日が経っているゲームですから。

成熟した環境で一からコミュニティーを作るのは、相当大変だと思う…。

「劇場版 光のお父さん」が無料で視聴できるおすすめサイト

サイト名月額料金(税込)無料期間
Amazonプライムビデオ500円30日間
FOD976円2週間
dTV550円31日間

手軽に見るのであれば、いずれかのサイトの無料トライアル期間を利用して視聴するのがオススメです。

この中だと個人的には、Amazonプライムビデオかなと。無料期間に解約する前提であればどのサイトでもいいんですが、今後も継続的に利用するのであれば、Amazonプライムはコスパもよく、 お急ぎ便無料(買い物)にも適用されるのでやはり便利ですね。

↓Amazonで視聴するならこちらから↓
Amazonプライムビデオ

この記事を書いた人
えすてろ
えすてろ

RPGゲームとお酒が好き♪
◆現在プレイ中のゲーム◆
ウマ娘
◇プレイ予定のゲーム◇
ファークライ6
マーベルガーディアン
□休止中
BLESS UNLEASHED

最近はステイホームでゲームをするか海外ドラマを見ている時間が多くなっています。
ご連絡はDMかお問い合わせからお願いします~

Twitterもやってます。気軽に↓のTwitterアイコンからフォローしてください。

↓えすてろをフォローする?↓
映画
↓えすてろをフォローする?↓
えすてろゲーム研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました