【ソウルハッカーズ2攻略】「六宝レルム」から「中央地区放棄路線:カブラギ戦」まで

ソウルハッカーズ2
この記事は約4分で読めます。

仲魔が増えてくると段々楽しくなってくるソウルハッカーズ2のメインストーリ攻略です。

今回は「六宝レルム」から「中央地区放棄路線:カブラギ戦」までをまとめました。プレイ中の方は参考にしてください。

六宝レルム

六宝レルムのシルク・ドゥ・業魔殿で【悪魔合体】が解放されます。本シリーズではお馴染みのやつで、仲魔同士を合体させ新たな仲魔を作り出すというもの。

まだあまり触れていないので詳しくは書けないんですが、手に入れた仲魔はマメに登録しておくってことかな。登録しておけばいつでも引き出しが可能になるので、合体で使ってしまったとしても再度仲魔にする必要がないという事。

ただ引き出しにはお金がかかり無尽蔵に出来るわけではない点は注意

業魔殿を出るといくつかのリクエストが解放

  • 金は天下の回り物
  • 賢銃職人
  • VICTOR
  • 知識自慢求ム

中央地区放棄路線 中層

〇まずは右側の通路からマップの北へと進み扉を目指す。

先に鍵のかかった扉を調べておかないとストーリーが進行しないと思われます。ポータルがあるところの扉に入るとイベント

  • 放っておけないでしょ → サイゾー+3
  • もう少し様子をみよう → ミレディ+3

〇その後に召喚師 殺気立つ男LV13とコッパテングLV12と戦闘
→殺気立つ男は氷結・電撃が弱点
→コッパテングは物理・魔力が弱点

〇倒したら気弱な老人に話かけると仲魔が鍵を探すようになる

入口付近にいる仲魔から【血まみれの鍵】を入手。

〇鍵を開けて先へ進む
→道なりに進んで中央地区放棄路線の上層へ

中央地区放棄路線 上層

〇真っすぐ進んで突き当りの扉に入る

  • 辛くても戦ってもらうよ → アロウ+5
  • 辛いなら戦わなくていいよ → サイゾー+5

〇マップ左下の方の扉を調べる

左下の方へ進んでいくと再び鍵の扉。ここを調べると仲魔が鍵を探すようになる。

〇マップ右下の仲魔を目指す

マップの右下の方へ向かい仲魔から【汚れた鍵】を受け取る。
→妖魔パグスLV18×2と戦闘。
→パグスは炎・魔力が弱点、氷結が耐性

倒したら先ほどの鍵の扉を開けて先へ進み、階段を降りて再び中層へ。

中央地区放棄路線 中層

上の方へ向かい扉を開けて先へ進む。ポータルがある部屋から更に奥へ進むとイベント。

  • どうしてヘラヘラ笑ってるの? → アロウ+4
  • 戦うのやめられないかな → サイゾー+4
  • マンゲツのこと諦めてくれない? → ミレディ+4

この後に召喚師 カブラギLV20と戦闘

召喚師カブラギ戦

ノーマルモードでやりましたが初見で挑む際はなかなかに強いです。

LV16くらいで行ったらボコボコにされましたw

  • カブラギ 弱点:氷結 無効:魔力
  • リャナンシー 弱点:炎 無効:魔力・氷結
  • クラマテング 弱点:電撃 無効:魔力 吸収:衝撃

3人とも魔力が無効なので魔力系攻撃が主体の仲魔は装備から外しておく。

リャナンシーの行動がとにかく厄介で

  • 「深淵のベール」:カブラギの弱点属性を無効化
  • 「子守歌」:睡眠効果のある全体攻撃
  • 「メ・ディア」:全体回復

生かしておくとロクなことにならないので、最初に倒すのはリャナンシーからです。リャナンシーは炎が弱点、始めは炎を使える仲魔を複数いれて集中攻撃するのがいいでしょう。
→コンバートで適宜弱点をつけるようにしたい

(HPを50%くらい削ってからかな)リミットオーバーで「力を溜めている…」の表記が出たあとは、エグゼキューションで全体に大ダメージが飛んできます。全員ガードで対応しましょう。

更にHPが減ると「召喚」でリャナンシーやクラマテングを再度呼び出します。その為、全体攻撃がないと大変な印象です。

とにかく毎ターンにスタックを溜めてサバトで削っていかないと厳しいと思います。勝てない場合はレベル上げと同時に悪魔合体で仲魔を作っておく必要があります。

筆者はホウオウとタケミナカタを作成して各メンバーはLV19まで上げて討伐しました。

倒したらイベント。その後は扉を通って先へ進みましょう。

マンゲツの隠れ家

マンゲツの隠れ家でイベント

  • 理由はちゃんとあるよね → アロウ+4
  • アロウがしらばっくれてるとか? → ミレディ+4
  • 情熱的なアプローチだね → サイゾー+4

その後、セーフハウスに移動してイベント

  • 今は? → アロウ+4
  • 大丈夫なの? → ミレディ+4
  • 表の人間に解読できるの? → サイゾー+4

→アクセスマップから「こまどり」に行けるようになる
→新たなソウル・マトリクスが拡張
→パーソナルイベントが発生

コメント

タイトルとURLをコピーしました