【マーベルガーディアンズ・オブ・ギャラクシー】クリア後の感想と評価

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
この記事は約8分で読めます。

こんにちは!えすてろです。

10月26日に発売された「マーベルガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」。メインストーリーのクリア後に筆者が感じた事を良いも悪いも書いてみるので、購入するか迷っている方は参考にしてみてください。

マーベルガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

原作はマーベル・コミックのアメリカン・コミック「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」。ストーリーはゲームだけの完全オリジナルの新作となっており、ジャンルはアクションアドベンチャー。

筆者は原作は見た事はありませんが

『映像作品として非常に楽しめたゲーム』

というのが率直な感想です。

良かった点

◆映画感覚でプレイ出来る

ゲーム中は仲間のキャラがこれでもかというくらいに喋りまくる!従来のゲームだと、キャラのところに行って「話しかける」という作業を挟んでいたが、そういった操作なしに戦闘中だろうが移動中だろうが、とにかく会話が途切れない。

それも同じセリフを繰り返すのではなく、しっかりと状況に合わせたセリフをしゃべってくれるんですよね。まるで自分と仲間がお話しているような気分になってゲームに引き込まれていく。

これが映画やアニメを観ているように感じる一因であるし、随所で挟まれるムービーシーンのクオリティも高く、気づいたら続きが気になってどんどん進めてしまう…そんな作品。

ゲーム中で流れる80年代の音楽もカッコいいんだよね!

◆戦闘アクションは簡単操作

戦闘面については攻撃から仲間への指示といった行動が簡単操作で出来るようになっていた。ロックオンの機能もあるので、アクションがあまり得意でない人も攻撃が当てられるシンプル設計。

これもストーリーをしっかり見せたいからこそ、戦闘アクションはシンプルにしたのではないか?と推測している。戦闘パートがあまりに難しいとついてこれない人も出てくるだろうし、ストーリーに集中できないですからね。

◆ギミック難易度も高くない

謎解きのギミックについても、最初はシステムを理解していないので戸惑う部分もあるが、ゲームの理解が進むとスイスイ進めていけるようになる。特に後半なんかは仲間キャラが勝手に道を切り開いてくれますしね。

結果としてゲーム自体の難易度は高くなく

この辺が冒頭で書いた

『映像作品として非常に楽しめたゲーム』

と筆者が感じた理由です。

気になった点

◆オートセーブとの相性の悪さ

プレイヤーが選ぶ選択肢によっては、その後の展開が変わってくる場合がある。

「あ、ちょっと別のパターンも見たいな」ってなった時に、オートセーブであるがゆえにそれが非常に困難な作りになっていた。

メインメニューでチャプターを選べばリプレイ出来るのだが、この場合各チャプターの最初からになってしまうので、なんだか使いにくい。手動セーブも出来るけど、セーブスロットが3つしかなく選択肢分岐のゲームとシステムが相性が悪いような気がした。

◆単調になりがちな戦闘

簡単操作でアクションプレイが出来る反面、どうしても戦闘が単調になりがち。攻撃方法が主に射撃か殴るくらいしかなく、適当に銃を乱射しているだけで倒す事が出来しまうくらいの難易度。
※筆者は難易度ノーマルでプレイしました。

その為、中盤以降は戦闘=作業になってしまったのが少し残念なところ。ここは他のキャラも操作できるような仕組み(キャラチェンジシステムなど)だったら、もう少し改善されたのかもしれない。

◆ボリューム不足

キャラを強くしたり装備を更新したりといった要素があまりなくキャラ強化の楽しみが薄い。作業台でパーク(スキル)を覚えたり、戦闘後に貰えるポイントでアビリティを覚えたりは出来るが、筆者はチャプター12で全コンプしてしまい、それ以降は何もなし…。

アイテム収集要素もコスチュームくらいしかないので、繰り返し遊ぶといった観点だと「う~ん…」といった印象。やはり1本ソフトを購入したら長く遊びたいというのが本音だとは思うので、正直ここはかなりのマイナスポイントかなと思っている。

ちなみに、メインシナリオを普通にプレイすれば20時間弱くらいで終わると思います。ただ、それ以外にやれる事がなくボリューム不足感は否めないところ。

メインストーリー以外にもう少し欲しかったですね

原作映画が気になる人はコチラの記事もチェックしてみてね!

総評

メインストーリーだけを遊ぶなら非常に楽しめるゲーム

映像のクオリティは高いですし、仲間との会話・掛け合いも楽しい。戦闘・謎解きギミックの難易度も高くないので、あまりゲームが得意でない人でも比較的詰まらずに進めて行ける。

なので、「原作やアメリカン・コミックが好き!」っていう人や「アクションはあまり得意じゃないけどプレイしてみたい」って人は、購入して普通に楽しめると思う。

逆にこってり系のアクションゲームを求めている人や、謎解き要素が好き!って人はやはり物足りなさを感じてしまうので別の作品を探した方が良さそうに感じます。

ただ、メインストーリーの完成度は滅茶苦茶高いので、少しでも気になっている方がいれば是非購入してプレイしてみてください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました