【ウマ娘】中長距離での因子周回向けサポート構成の紹介【パワー因子+スピード・スタミナ育成】

ウマ娘
この記事は約3分で読めます。

中長距離で楽に周回出来ないかなと思って考えたサポート構成の紹介です。特に菊花賞や天皇賞(春)などの、長めのレースが目標に設定されているウマ娘を想定しています。手持ちのサポートカードはいろいろと差はあると思いますが、参考までにご覧ください。

パワー因子+スピード・スタミナサポート育成

サポート構成は画像のような感じで【スピード3スタミナ3】の構成です。

巷では【スピード3パワー3】などの構成にして、スタミナは因子継承とパワートレーニングで補うという方法が流行っているようです。

ただね…スタミナ因子がないのだよ…

結構な数を育成していますが、スタミナの星3因子だけは出たことがありません(涙)。代わりにスピードとパワーは結構出ているんですけどねぇ。スピードは優秀なサポートカードが多いので、最近はめっきり因子を使わなくなってしまいました。その為、手持ちのパワー因子達を活用しようと考えたのが、今回の方法です。

【スピード&パワー構成】の場合は、スタミナ因子がないと結構キツイんですよね。序盤のパワートレーニングのヒキ次第では、クラシックで苦戦することもあって…。ただ、【スピード&スタミナ構成】の場合はクラシックでの事故はほぼ無くなりましたし、ほとんどスキルを取らずにURA決勝まで走りきれるので、脳死で因子周回するのが楽になりました(笑)

目標レースに長距離があるウマ娘はこの方法が非常に楽です

育成方法

ステータスは大体こんな感じに落ち着きます。
※サポートカードのレベル次第では変動するでしょうが…。

シナリオのレースでは、パワーが足りなくて勝てないってことはあまり無いんですよね。どちらかと言えばスタミナが足りなくて勝てない事の方が多いと思います。

その為、そこまでパワー18みたいにきっちり因子を用意しなくても大丈夫

このサポート構成の場合は、序盤からスピードとスタミナを連打していくだけです。賢さは体力調整やヒントがある時に触るくらいかな。最初からスタミナのトレーニングをするので、途中で回復スキルを取らずにシナリオクリアできる程度にはスタミナが育ちます。

まとめ

①トレーニングは種類を絞った方がステータスが高くなる
トレーニングレベルを上げて友情トレーニングするのが高ステータスの基本です。

②因子で補うステータスは成長補正がないところ

ルドルフはスタミナの成長率補正が20%なので、トレーニングで伸ばしてあげた方がよいということです。

スタミナ因子がなかったり、レンタル回数がなくなったあとに因子周回したい人は、この構成がオススメです。星3因子目指して頑張りましょ~!

↓アニメウマ娘視聴はこちらから~↓

この記事を書いた人
えすてろ
えすてろ

RPGゲームとお酒が好き♪
◆現在プレイ中のゲーム◆
ウマ娘
モンハンストーリーズ2
◇プレイ予定のゲーム◇

ご連絡はDMかお問い合わせからお願いします~

Twitterもやってます。気軽に↓のTwitterアイコンからフォローしてください。

↓えすてろをフォローする?↓
ウマ娘
↓えすてろをフォローする?↓
えすてろゲーム研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました